あなたのうつ・不安は、どこから?

 

3. どんな症状に効果があるの?

 

*なんとなく気分が沈みがちで、やる気が出ない。

 

*イライラしたり、焦りがあって、感情のコントロールが難しい。

 

*自分に自信がなく、漠然とした不安がある。

 

*他人の目が気になって、生きづらい。

 

*仕事・結婚・家族などの悩みがあり、どうしたら良いか分らない。

 

*対人関係・恋愛関係が続かない。 

 

*集中力がなく、忘れっぽく、仕事や日常生活に支障が出る。

 

*時間・お金・スケジュールの管理ができない。片付けが苦手。 

 

*眠れない、食べられない。または、眠り過ぎてしまう、食べ過ぎてしまう。

 

*アルコール・ギャンブル・買い物・ネットなどに、度が過ぎたハマり方をしてしまう。

 

*特定の誰かのことが気になって、頭から離れない。

 

*会社や学校に行こうとしても、体が重くて動けない。

 

*電車に乗るのが恐い。特定の場所・状況・人が恐い。

 

*大人の発達障害ではないか?と悩んでいる。

 

*自分の人生、このままでいいのか?と、生き方に迷いが出てきた。

 

*仕事上・経営上の悩みは、誰にも話せないので苦しい。

  

このような気持ちを抱えたまま、会社や学校に行ったり、家事や子育てをしたりするのは、

とても辛いものです。

 

当カウンセリングルームには、次のような症状の方がいらっしゃいます。

 

うつ、不安障害、強迫性障害、双極スペクトラム障害、引きこもり

 

発達障害(ADHD、学習障害、アスペルガー障害を含む自閉症スペクトラム障害)

 

機能不全家族で育ったアダルトチルドレン、境界性/自己愛性パーソナリティ障害

 

さまざまな依存症(アルコール依存症、買い物依存症、共依存など)、

 

虐待やDVなどによる複雑性PTSDなど。

 

また、就職・転職・結婚・離婚・子育て・介護・大切な人との死別など、

人生のさまざまな出来事に対して「どのように向き合って乗り越えたらよいか?」というご相談や、

「もっと自分らしく生きるためにはどうして行ったらよいか?」

「ただ単に話を聞いてもらいたい」など、

健康な方がより自分らしく生きるためのサポートにも定評があります。

 

就職活動や離婚など、うまく行かないことに直面した時はもちろんですが、

人生で遭遇するさまざまな出来事は、一見良いことであっても時にはストレスになることがあります。

例えば、結婚が決まって本来楽しいはずの時期に、マリッジブルーになったり、

せっかく希望の就職先が決まったのに、何か抑うつ気分になることもあります。

 

そんな時は、“自分が本当に望んでいることを見直してみる機会”になりますので、

うまく悩むことが大切です。

乗り越えた時、それまでより生きやすくなる方も少なくありません。

 

平均寿命が80代を超えた現代、身体の健康寿命を気遣うように、

こころの健康寿命のためにもメンテナンスが必要なのは自然なことでしょう。

少しでも気になることがあったら、我慢し過ぎないで専門家に相談してみませんか?

秘密は厳守しますので、ご安心ください。

 

 << Back

 

東京メトロ 銀座線 | 丸ノ内線「赤坂見附」駅から3分

東京メトロ 千代田線「赤坂」駅から3分

東京メトロ 半蔵門線 | 有楽町線 | 南北線「永田町」駅から5分

© 2015 Tokyo Therapy Room | Adult ADHD, ASD & PTSD Lab.

TOKYO PRODUCE Co., Ltd.